言語: 日本語

2015/01/09号バックナンバー

Shade3D 公式

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

本年もよろしくお願いいたします。

目次

・年始のご挨拶

・本社移転のお知らせ

・Shade 3D ver.14 割引キャンペーン延長!

・メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(2)

・ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(3)-モーション編-

  年始のご挨拶

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂ける製品をお届けできるよう、より一層尽力をしてまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

  本社移転のお知らせ

株式会社Shade3Dは本社の移転を行いました。平成27年01月07日より以下の住所にて業務を開始しております。
東京都台東区浅草橋5-5-5 キムラビル4F

  Shade 3D ver.14 割引キャンペーン延長!

ご好評に付き、現在開催中の Shade 3D ver.14 割引キャンペーンを 2015年1月21日までに延長いたしました。
Shade 3D ver.15 への無償バージョンアップ権付きの Shade 3D ver.14 のご購入をぜひこの機会にご検討ください。

 ◆Shade 3D ver.14 のご購入はこちらから◆

  メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(2)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。第2回目はオリジナルのスクリプトの紹介です。
ver.15の機能紹介もちょっと入ってます。

メルマガ特典として、記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信です。

 ◆カスタマイズはいかがですか?はこちらから◆ 

  ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(3)-モーション編-

Shade3D マーケットプレイスでプラグインを公開されているft-labさんによる連載の第3回目を公開しました。

キャラクタのモデリングからモーション設定まで行い、fbxエクスポートしてMMDとUnityで動きを確認してみるまでの制作手順を紹介しています。

今回のモーション編ではボーン設定したドラゴンにモーションを設定していきます。

 ◆ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(ボーン編)はこちらから◆ 

▲ページ上部へ