言語: 日本語

2015/03/13号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/03/13 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・株式会社イーフロンティアからのユーザーデータ移管 第一弾

・日本3Dプリンター社 "KANTAN Fab" の家電量販店での取り扱いを開始

・ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(10)-マルチテクスチャ編-

・メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(11)

 ・株式会社イーフロンティアからのユーザーデータ移管 第一弾

たいへんお待たせいたしました。
株式会社イーフロンティアにてユーザー登録を行っているお客様に向けて、Shade製品関連の情報をShade3D社へ移管するためのご案内を本日より開始いたします。

今回はイーフロンティア社にて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ権付) をご購入のお客様が対象となります。

  1. 対象のお客様へ弊社よりご案内メールを送信いたします。
  2. 受信された案内メールの手順にしたがい、移管手続きを行ってください。

手続き上、全ユーザー様へのご案内ではなく、数回に分けてのご案内となります。

今回を第一弾とした全ユーザー様へ順次の案内となります。

お急ぎの所大変申し訳ございませんが、ご案内メールの到着までしばらくお待ちください。

 ・日本3Dプリンター社”KANTAN Fab" の家電量販店での取り扱い開始

“KANTAN Fab”は3DプリンターUP シリーズ(UP Plus2 or UP mini)、Shade 3D Basic ver.15、Sunny 3Dをバンドルした商品です。

 ◆日本3Dプリンター社のニュースリリースはこちら◆

 ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(10)-マルチテクスチャ編編-

Shade3D マーケットプレイスでプラグインを公開されているft-labさんによる連載の第8回目を公開しました。

マルチテクスチャ編では作成した形状を fbx でエクスポートして Unity で再現していきます。

 ◆ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(マルチテクスチャ編)はこちらから◆ 

  メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(11)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。
第11回目はカメラをコントロールする widgetの紹介です。

メルマガ特典として、記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信です。

 ◆カスタマイズはいかがですか?(11) はこちらから◆ 

▲ページ上部へ