言語: 日本語

2015/02/20号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/02/20 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(8)-UV編-

・マーケットプレイスで ApproximateCurve ver.1.0.0 を公開

・新しいフリーコンテンツ(Bicycle Standard)を公開

・メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(8)

 ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(8)-UV編-

Shade3D マーケットプレイスでプラグインを公開されているft-labさんによる連載の第8回目を公開しました。

UV編ではこれまで作成したキャラクタにテクスチャを割り当てた表面材質を設定していきます。

 ◆ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(UV編)はこちらから◆ 

 マーケットプレイスで ApproximationCurve ver.1.0.0 を公開

Tech.Wandervogel (テックワンダーフォーゲル) さんによるプラグインが公開されました。
Shade3D マーケットプレイス よりダウンロードしていただけます。

  • ApproximationCurve ver.1.0.0
    Shadeのポリゴンラインを指定したセグメント数のベジェ曲線で近似するプラグインソフトです。

無償での提供となっております。
ぜひお試しください。

 ◆ApproximationCurve ver.1.0.0 はこちらから◆ 

 マーケットプレイスで新しいフリーコンテンツ(Bicycle Standard)を公開

Shade3D社によるコンテンツが公開されました。
Shade3D マーケットプレイスより無料でダウンロードしていただけます。

  • Bicycle Standard

 ◆Bicycle Standard はこちらから◆ 

  メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(8)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。
第8回目は線形状の選択状態を反転するスクリプトの紹介です。
要望を見て作ったスクリプトも紹介します。

メルマガ特典として、記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信です。

 ◆カスタマイズはいかがですか?(8) はこちらから◆ 

▲ページ上部へ