言語: 日本語

2015/03/27号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/03/27 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・無償バージョンアップ版( 第二弾 )の提供について

・お客様情報の移管手続きのご案内をご確認ください

・Sunny 3D v.1.3 iOS版( iPhone / iPad )をリリース

・Shade 3D Mobile v.1.4 をリリース

・オンラインヘルプの更新について

・マーケットプレイス情報:CADExtender を公開

・マーケットプレイス情報:AOUtil が v.1.1.1 にバージョンアップ

・マーケットプレイス情報:カスタマイズはいかがですか?全部入り Widget を公開

・メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(13)

 ・無償バージョンアップ版( 第二弾 )の提供について

本日3月27日、第二回目の無償バージョンアップ版の提供を行いました。
対象となった方は以下の通りです。

  • Shade3DオンラインストアでShade 3D ver.14を購入の方で前回バージョンアップを提供されなかったお客様

※株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ権付) をご購入で、弊社への登録情報の移管がお済みのお客様へのバージョンアップ手続きには、申し訳ありませんがお時間をいただいております。ご案内までいましばらくお待ちください。

Shade 3D ver.15 無償バージョンアップ提供
実施日 対象 状態
1 2月6日 ・Shade3D オンラインストアにて、1月27日までに Shade 3D ver.14 をご購入のお客様 実施済
2 3月27日 ・Shade3D オンラインストアにて、1月28日以降に Shade 3D ver.14 をご購入のお客様 実施済
3 近日中 ・株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ権付) をご購入で、
弊社へ登録情報の移管をお済ませになっているお客様
予定
4 準備中 ・対象期間中に Shade 3D ver.14 のパッケージ版をご購入のお客様 予定

 ・お客様情報の移管手続きのご案内をご確認ください

対象となる以下のお客様には、弊社からユーザー情報の移管をご案内するメールをお送りしておりますのでご確認ください。

  • 株式会社イーフロンティアのオンラインストアにてShade 3D ver.15への無償バージョンアップ権付 Shade 3D ver.14をご購入のお客様

ユーザー情報の移管について

株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて購入された Shade関連製品について、株式会社イーフロンティアからShade3D社へのユーザー情報の移管手続きが必要となります。

株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ権付) をご購入で、いまだにご案内メールを受信されていないお客様は、弊社の送信メールがスパムや迷惑メールなどに分類されてしまっていないか今一度ご確認いただくようお願いいたします。

対象のお客様でご案内メールを受け取られていない場合は、お手数ですが弊社サポート までご連絡ください。

Shade3D サポート:support@shade3d.co.jp

ユーザー登録情報の移管手続き
案内送信日 対象 状態
1 3月9日 ・株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ権付) をご購入のお客様 実施中
2 準備中 ・株式会社イーフロンティアのオンラインストアにて Shade 3D ver.14 (無償バージョンアップ対象外) または
 Shade13/12/11/10 をご購入ののお客様
・イーフロンティアにて Shade 3D ver.14 または
 Shade13/12/11/10のパッケージ製品のユーザー登録を済ませているお客様
予定
3 準備中 ・上記以外の 旧バージョンのShade製品をご購入、または、登録済みのお客様 予定

 ・Sunny 3D v.1.3 iOS版( iPhone / iPad)をリリース

3月25日より、Sunny 3D ver.1.3 iOS( iPhone / iPad )版の AppStore での提供を開始しました。

今回より有償版( 税込100円 )となります。
アプリ内購入は廃止され、購入が必要だった機能が標準装備となっております。

主な新機能および変更点は以下の通りです。

  • 有償版のみの提供 (税込100円)
  • 背景の設定に対応
    Windows版/Mac版で背景を設定した Sunny 3D ファイルも表示できるようになりました。
  • OBJ形式、STL形式での出力に対応
    本製品の有償化に伴い、従来はアプリ内購入であったファイル出力オプションが標準になりました。
    Shade 3Dや他の製品へSunny 3Dで作成したデータが持ち込めるようになり、活用の幅が広がります。

 ◆Sunny 3D v.1.3 iOS版( iPhone / iPad ) の詳細と入手はこちら◆

 ・Shade 3D Mobile ver.1.4 をリリース

3月25日より、Shade 3D Mobile ver.1.4 の AppStore での提供を開始しました。

主な新機能および変更点は以下の通りです。

  • iOS 8 に対応しました。
  • 背景表示に対応しました (Shade13 の新機能:フィジカルスカイ設定を読み込めるようになりました)。

 ◆Shade 3D Mobile v.1.4 の詳細と入手はこちら◆

 ・オンラインヘルプの更新について

Shade 3D ver.15の Shade 3D ヘルプ オンラインおよび Shade 3D Python スクリプトリファレンスを更新しました。
Shade 3D ver.15のヘルプメニューよりご確認いただけます。
Shade 3D ヘルプ オンラインにつきましては、弊社ウェブサイトのサポートメニューからもご覧いただけます。

 ・マーケットプレイス情報:CADExtender を公開

Tech.Wandervogel(テックワンダーフォーゲル)による CADExtender プラグインを公開しました。

CAD系機能の曲面内挿とエッジラウンダとオフセット曲面を扱うプラグインです。

  • 曲面内挿
    対象となる周辺の形による滑らかな接続や、エッジが付いた接続
  • エッジラウンダ
    対象となる角周辺のパッチを指定した長さで丸め処理
  • オフセット曲面
    法線方向に指定した距離を移動した曲面を作成

価格:760円(税込み)

 ◆CADExtender はこちらから◆

 ・マーケットプレイス情報:AOUtil が v.1.1.1 にバージョンアップ

ft-labによる AOUtil プラグインが v.1.1.1 にバージョンアップしました

変更点

  • AO計算方式が Ray Trace の場合に「減衰距離」を指定可能に
  • 表面材質のマッピングレイヤの頂点カラーシェーダー名を「頂点カラー (AOUtil)」と名称変更

価格:540円(税込み)

※すでにご購入済のユーザーは、マイページから再度ダウンロードして、上書きでインストールを行ってください。

 ◆AOUtil ver.1.1.1 はこちらから◆

 ・マーケットプレイス情報:カスタマイズはいかがですか?全部入り Widget を公開

連載記事「カスタマイズはいかがですか?」で紹介している Widget をパックにした 「カスタマイズはいかがですか? 全部入り Widget」 を公開しました。
今後記事中のスクリプトは「全部入り スクリプト」で、Widget は「全部入り Widget」でそれぞれ提供いたします。

スクリプトとはインストール場所が異なりますのでご注意ください。
(スクリプトは scripts フォルダ、widget は widgets フォルダとなります。)

価格:無料

 ◆カスタマイズはいかがですか?全部入り Widget はこちらから◆

  メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(13)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。
第13回目はカメラコントロール widget に追加された機能の紹介です。

記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信します。

 ◆カスタマイズはいかがですか?(13) はこちらから◆ 

▲ページ上部へ