言語: 日本語

2015/11/19号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/11/19 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・ユーザー事例インタビュー2015~第3回 パソコンスクールゆめ工房 高橋成樹氏

・Concept LABI TOKYOにてShapeasyの体験型イベントを開催

・アニメーション事始め ~ 第5回「動きのパターン化」~

・【メルマガ特典付き】カスタマイズはいかがですか?(28)

・マーケットプレイスに新コンテンツ"Guitar/ギター"を公開

・海外版メルマガより ~ Fast Forward Video Tutorial シリーズ~

・海外版メルマガより~ユーザーのチュートリアルシリーズ~

・海外版メルマガより~今週のTIPS~

 ユーザー事例インタビュー2015~第3回 パソコンスクールゆめ工房 高橋成樹氏

第3回目は千葉県習志野市にあるパソコンスクールゆめ工房のオーナー、高橋成樹氏です。

3Dプリント講座でShade 3DとSunny3Dを教える立場から色々なお話を伺いました。

◆ユーザー事例インタビュー2015~第3回 パソコンスクールゆめ工房 高橋成樹氏はこちら◆ 

 Concept LABI TOKYOにてShapeasyの体験型イベントを開催

東京駅八重洲口にあるConcept LABI TOKYOにてShapeasyの体験型イベントを開催いたします。

Shapeasyでつくった3Dデータを3Dプリントしてオリジナルキーホルダーをつくります。
つくったキーホルダーはお持ち帰りいただけます。

ぜひお子様とご参加ください。

「親子で楽しむ!3Dプリンターでキーホルダーをつくろう!」

  • 日時:12月6日(日)14:00~15:30
  • 場所:Concept LABI TOKYO 10Fセミナールーム
  • 参加費:無料
  • 事前申し込み:不要

※親子参加のイベントですが大人同士での参加も歓迎です
※本イベントに関してはConcept LABI TOKYOにお問い合わせください

◆Concept LABI TOKYOはこちら◆ 

 アニメーション事始め ~ 第5回「動きの再利用」~


AOUtil や BoneUtil、ミノタウルスなど、数々の有料/無料のプラグインやコンテンツを提供している ft-lab さんによる、チュートリアルの連載です。

以前連載していた「ポリゴンメッシュでキャラクタモデリング」を受け、Shade 3Dでのアニメーションの設定にポイントを置いて内容が濃く、実践的な解説を行います。

第5回目の内容は「動きの再利用」となります。

◆チュートリアル アニメーション事始め ~ 第5回「動きの再利用」はこちら◆ 

 【メルマガ特典付き】カスタマイズはいかがですか?(28)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。
第28回目は選択線形状の始点を前後にずらすスクリプトの紹介です。

記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信します。

 ◆カスタマイズはいかがですか?(28) はこちらから◆ 

 マーケットプレイスに新コンテンツ"Guitar/ギター"を公開

アコースティックギターの形状データです。
作成の手順を解説したチュートリアルのPDFファイルが付属しています(英語のみ)。
※日本語訳のチュートリアルPDFは近日中に公開いたします。

名称:Guitar/ギター
提供:Shade3D Co.,Ltd.
価格:無料

◆Shade 3D 用コンテンツ "Guitar/ギター" についてはこちら◆ 

 海外版メルマガより ~ Fast Forward Video Tutorial シリーズ~

おなじみの Fast Forward Video Tutorial シリーズ。
今回はスマートフォンのモデリングを2回に分けてデモしています (英語キャプションのみ)。

◆Shade 3D Fast Foward Video Tutorial (英語)はこちら◆ 

 海外版メルマガより~ユーザーのチュートリアルシリーズ~

海外のShade 3D ユーザーのAdam Kuczekさんがビデオチュートリアルシリーズを公開しています。
前回紹介より、新たに4作が追加されています(英語のナレーションのみ)。
今後も追加されていきますので、お楽しみに。

◆Shade 3D チュートリアルページ(英語)はこちら◆ 

 海外版メルマガより〜今週のTIPS〜

背景をレンダリングするかどうかの選択方法
  • イメージウインドウのレンダリングオプションを開きます
  • 基本設定タブの「背景を描画」のチェックをオフにすると背景をレンダリングしません。
  • オンにすると背景をレンダリングします。

ぜひ、お試しください。

▲ページ上部へ