言語: 日本語

2015/08/20号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/08/20 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・Shapeasy ver.1.0 発売中

・Shade 3D ver.15.1.1 アップデータ公開中

・Vectorのプロレジ大賞開催中!

・Shade3D x 阿亮鐡道模型社 3Dプリントに挑戦! 第12回 ~ 「JAM2015直前。鉱山機関車フィニッシュ!の巻 ”o(゚д゚o)」の巻

・第16回「国際鉄道模型コンベンション」に阿亮鐡道模型社が出店します。

・電気機関車の3Dプリントデータの提供と完成品の受注生産を行います

・新プラグイン「CurvedSurfaceExtractor」がマーケットプレイスに登場

 Shapeasy ver.1.0 発売中

Shade3D Shapeasy ver.1.0 製品 (ダウンロード版) を発売中です。

【特徴1】 スキルや専門知識は一切不要。2次元の図形を並べるだけで立体の形状が出来上がる。
【特徴2】 直感的インターフェースで子供から大人までだれでも簡単操作。
【特徴3】 作成した立体形状は3Dプリンターで使えるファイル形式(STL)に出力可能。

 価格:3,456円 (税込)
発売日:2015年8月7日 (金)

詳しくは製品ページをご参照ください。
マーケットプレイスにて Shapeasy用のファイルの無償ダウンロードも提供中です。

 ◆Shapeasy ver.1.0 の情報はこちら◆

 ・Shade 3D ver.15.1.1 アップデータ公開中


機能追加、仕様変更、不具合修正を行った
 ver.15.1.1 を公開しています。
変更の詳細については、アップデータページ内の「Shade 3D ver.15.1.1 変更点リスト」をご覧ください。

 ◆ Shade 3D ver.15.1.1 アップデータはこちらから◆

 Vectorのプロレジ大賞開催中!

Vector にて第24回Vectorプロレジ大賞 投票受付中です。
弊社の Shade 3D Basic ver.15 も「画像・グラフィック 部門」にてノミネートの光栄を頂きました。
ユーザーの皆様のご愛顧を心より感謝します。
今後もさらによい製品の開発と提供を行っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 ◆「Vector プロレジ大賞」投票会場はこちら◆

 Shade3D x 阿亮鐡道模型社 3Dプリントに挑戦! 第12回
 ~ 「JAM2015直前。鉱山機関車フィニッシュ!の巻 ”o(゚д゚o)」の巻

「Shade 3D × 阿亮(アリャン)鐡道模型社 3Dプリントに挑戦!〜”凄腕”アナログモデラーの苦悩の日々?!」

3DCG未経験の鉄道模型、鉄道情景作家が、Shade3D社とタッグを組み、果敢に3Dモデリングや3Dプリントにチャレンジします。はたして、作品を夏の国際鉄道コンベンションに間に合わせることができるのか?!試行錯誤、紆余曲折、なんでもありの奮闘記。

ついに鉱山鉄道が完成しました!

 ◆ブログ「Shade 3D x 阿亮鐡道模型社 3Dプリントに挑戦!」はこちら◆

 第16回「国際鉄道模型コンベンション」に阿亮鐡道模型社が出店します


Shade3D社 とのジョイント企画ブログ「3Dプリントに挑戦!」でおなじみの阿亮(アリャン)鐵道模型社が、
第16回国際鉄道模型コンベンションに出店いたします。

第16回国際鉄道模型コンベンション
開催期間:8月21日(金)、22日(土)、23日(日)
開催場所:東京ビッグサイト・東4ホール
出店場所:レールマーケットゾーン 出店 No.20

全国の鉄道模型に興味のある人や、アマチュアモデラー、 模型クラブが出展します。
レイアウトやジオラマ、車両などを会場に展示し、来場のお客様と出展者の交流を深めます。
更に、数多くの鉄道模型関連企業も出展して、製品説明や製品の販売、レイアウトの展示などを行い、
会場全体が一体となり、鉄道模型への社会的理解、素晴らしさを深める為の一大イベントです。

阿亮鐵道模型社さんのブースでは、数々の力作に並んで、ブログで紹介したShade 3Dでモデリングした作品の完成品はもちろん、3Dプリントのサンプルなども展示いたします。
Shade3D社からも全日応援に駆け付けます。

 ◆第16回 国際鉄道模型コンベンションのページはこちら◆

 電気機関車の3Dプリントデータの提供と完成品の受注生産

3か月に渡って連載を続けてきた、Shade 3D x 阿亮(アリャン)鐵道模型社 のコラボブログですが、当初の目標であるコンベンション出店に間に合わせることができました。

これを記念して、記事内で作成した電気機関車の3Dプリント向けのSTL形式のデータをマーケットプレイスで無償提供いたします。家庭用3Dプリンタや、3Dプリント業者に注文して出力することが可能です。
また、阿亮鐵道模型社の山下さん自身の手による色付けや部品追加などにより、ディテールアップした完成品を数量限定で受注販売いたします。

どちらも準備が出来次第お知らせします。どうぞお楽しみに!

  新プラグイン「CurvedSurfaceExtractor」がマーケットプレイスに登場

CurvedSurfaceExtractorToolsは、ポリゴンメッシュから選択されたパッチラインを自由曲面に変換するプラグインソフトです。

提供:Tech.Wandervogel (テックワンダーフォーゲル)
価格 : 無料

 ◆プラグイン「CurvedSurfaceExtractor」はこちらから◆ 

▲ページ上部へ