言語: 日本語

2015/02/13号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2015/02/13 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・Shade 3D ver.15 パッケージ版販売について

・ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(6)-人体/Unity Mecamin編-

・マーケットプレイスで BoneUtil ver.1.1を公開

・メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(7)

 ・Shade 3D ver.15 パッケージ版販売について

Shade 3D ver.15 パッケージ版は2015年3月から4月にかけての発売を予定しています。

■パッケージ版の予定ラインナップ

  • Shade 3D Basic ver.15
  • Shade 3D Standard ver.15
  • Shade 3D Professional ver.15
  • Shade 3D Basic ver.15 アカデミック版
  • Shade 3D Standard ver.15 アカデミック版
  • Shade 3D Professional ver.15 アカデミック版

※すべて新規購入用のパッケージとなっております。
※バージョンアップ版のパッケージ販売予定はありません。

■アクティベーションコード制の導入について

Shade 3D ver.15 よりアクティベーションコードを使用したシリアル番号発行制度を導入いたしました。

アクティベーションコードは Shade 3D ver.15 のパッケージ版に同梱のライセンスカードに記載されています。

シリアル番号発行の流れ

  1. ver.15 のパッケージ版に同梱のライセンスカードでアクティベーションコードを確認
  2. 弊社登録ページにアクセス
  3. アクティベーションコードの登録ならびにユーザー登録
  4. 登録確認後シリアル番号をメールにて発行いたします
  5. Shade 3D を起動しシリアル番号を入力します。

シリアル番号入力後は起動時に再度入力する必要はございません。

※アクティベーションコードではShade 3D の起動はできません。

※シリアル番号は再発行できません。弊社よりサポートの提供する場合などに必要となります。
発行されたシリアル番号を紛失されることの無いようご注意ください。

※弊社オンラインストアよりダウンロード版を購入する場合、アクティベーションコードは不要です。
ストアの登録をユーザー登録としているため、登録の確認後にシリアル番号を発行しております。
このため、あらためてユーザー登録を行う必要はございません。

 ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(6)-人体/Unity Mecanim編-

Shade3D マーケットプレイスでプラグインを公開されているft-labさんによる連載の第6回目を公開しました。

訂正とお詫び
前回のメールマガジンで紹介した MMD編は今回の人体/Unity Mecanim編を受けての第7回目となります。
読者の皆様を混乱させてしまったこと、ならびに原稿を提供いただいている ft-lab さんには、大変ご迷惑をおかけしましたことを、ここに謹んでお詫びいたします。

なお、ft-labさんの連載はまだまだ続きます。どうぞお楽しみに。

 ◆ポリゴンメッシュでキャラクタを作成(人体/Unity Mecanim編)はこちらから◆ 

 マーケットプレイスで BoneUtil ver.1.1を公開

マーケットプレイスに登録されている BoneUtil が ver.1.1 にアップデートされました。
「人体ボーンの生成」で HumanIK形式でオプションの目を指定した場合に、Left と Right のボーン名が逆になっていた問題などが修正されています。

 ◆BoneUtil はこちらから◆ 

  メルマガ特典付き カスタマイズはいかがですか?(7)

Shade 3D を楽して使うためのカスタマイズのすすめ。
第7回目は沢山の形状に色相範囲の色を設定するスクリプトの紹介です。

メルマガ特典として、記事で紹介するスクリプトをメルマガユーザー様だけに先行配信です。

 ◆カスタマイズはいかがですか?(7) はこちらから◆ 

▲ページ上部へ