言語: 日本語

2019/05/10号バックナンバー

Shade3D 公式

http://www.forum8.co.jp
  2019/5/10 発行

目次

・Shade3Dユーザー事例インタビュー2017 株式会社アルコデザインスタジオ 二級建築士 石井香菜実

・Adobe製品と連携!① Adobe Illustratorで作った画像をShade3Dに取り込みパッケージのモックアップを作る


注目記事ピックアップ!
Shade3Dユーザー事例インタビュー2017
株式会社アルコデザインスタジオ 二級建築士 石井香菜実

反響の大きかった注目記事をご紹介します。見逃した方はこちらをどうぞ!
保育園や福祉関連施設、マンションのリノベーションを手がける、アルコデザインスタジオの石井さんにShade3Dの活用方法についてお話を伺ってきました。
Shade3Dだけでなく、他のソフトウェアと合わせ技で使用しているのが特徴的です。

Adobe製品と連携!①
Adobe Illustratorで作った画像をShade3Dに取り込み
パッケージのモックアップを作る

Shade3DとAdobe Illsutratorを合わせて使用することによって、プレゼンなどでより提案力を発揮できる作品を作ることができます。今回はShade3Dを始めたばかりのユーザー向けに、Adobe Illstratorと連携していきながらフォトリアルなモックアップ制作のチュートリアルを紹介していきます。


フォーラムエイト広報誌
「Up and Coming」Shade3D関連記事

申込フォーム

U&C125号

◆ Shade3Dユーザの活用事例を紹介!【 Shade3Dインタビュー
◆ Shade3Dシリーズの機能や関連情報をピックアップ!【 Shade3Dニュース
◆ 保守・サポートサービス関連情報をご案内【 サポートトピックス・Shade3D

▲ページ上部へ