言語: 日本語

2019/02/07号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2019/2/7号] - 2019/2/7号 -

目次

・参加費無料!2月22日(金)Shade3D体験セミナー開催!

・Shade3Dナレッジベース「指定の形状が常に視線方向を向くようにしたい(ビルボード)」を公開


参加費無料!2月22日(金)Shade3D体験セミナー開催!

無料のShade3D体験セミナーが、2月22日(金)開催!

NURBSモデリングを中心に解説、最終的に“UC-win/Road”とデータを連携するなど、つくることを学べる体験セミナーとなっていますので、是非ご参加ください。

どのような内容か気になる方は前回のセミナーレポートをご覧ください。

前回のセミナーレポートはこちら

Shade3D体験セミナー
2月22日(金)13:30-16:30
参加費用:無料
開催場所:フォーラムエイト 東京本社 セミナールーム
※国内であればインターネットを通して視聴いただける「Webセミナー」も同時開催

Shade3D体験セミナーのお申し込みはこちら

Shade3Dナレッジベース「指定の形状が常に視線方向を向くようにしたい(ビルボード)」を公開

今回は線形状の面を、カメラの視線方向に常に向かせる方法を紹介。
大規模なシーンを作成する際に、2次元で表現した樹木や景観、線形状をカメラに追従させ、作業時間を短縮させることができる必見の方法です。

※ご紹介した機能は、Standard/Professional版のみご利用いただけます。

「指定の形状が常に視線方向を向くようにしたい(ビルボード)」はこちら

▲ページ上部へ