言語: 日本語

第26回 OpenSubdiv の稜線のシャープネス用スクリプト

Shade3D 公式

第26回 OpenSubdiv の稜線のシャープネス用スクリプト

Shall We Customize? こんにちは。みなさんOpenSubdiv使ってますか?稜線の追加なしにメリハリつけたり、ポリゴン同士の接合部をぴったり合わせたり、色々できますのでまだの人はぜひ試してみてください。そんなOpenSubdivで多用する「稜線のシャープネス」機能ですが、先日髪の毛をモデリングしているときに欲しくなった機能がありました。ので作った3つのスクリプトのお話です。

OpenSubdivの「稜線のシャープネス」

少し長くなりますが、まずはOpenSubdivのお話を。
ポリゴンメッシュに「OpenSubdiv」かけると全体が丸まります。

稜線に「稜線のシャープネス」設定すると丸まり具合を調節できます。

以上です。

詳しくはこちらをご覧ください。 >> OpenSubdiv(オープンサブディブ)

指定した稜線の値で稜線を選択するスクリプト

選択されている稜線のうち、指定した値の稜線のシャープネスが設定されている稜線だけを選択状態にするスクリプトです。
「選んだ範囲内の値が10のだけ選択したい」というときに使います。

  1. OpenSubdivを設定したポリゴンメッシュの探したい範囲の稜線を選択します。(説明用に稜線のシャープネス表示モードを左に。上の赤い部分が10になってます)
     
  2. スクリプトメニューから「選択した稜線内の指定したシャープネス値の稜線を選択」を選択します。
  3. 表示されるダイアログに探したい稜線のシャープネスの値を指定します。ここでは10を指定します。
  4. 指定した値と同じ値を持つ稜線が選択状態になります。

該当する稜線が無い場合は何も選択されません。

選択した稜線と同じ稜線のシャープネスの値をもつ稜線を選択するスクリプト

対象のポリゴンメッシュ全体から選択した稜線(1つ)と同じ稜線のシャープネスの値をもつ稜線を選択状態にします。
「値とか覚えてないけど、これと同じの全部選択したい」というときに使います。

  1. ポリゴンメッシュの稜線を1つ選択します。
  2. スクリプトメニューから「選択した稜線と同じシャープネス値の稜線を選択」を選択します。
  3. 同じ値をもつ稜線が選択状態になります。

選択した稜線のシャープネスの値を出力するスクリプト

選択した稜線の「稜線のシャープネスの値」をメッセージウインドウに出力します。
「このあたり、大体どんな値か忘れた。さっきどんな値で設定したっけ?」というようなときに確認用として使います。

  1. 値を出力したい稜線を選択します。
  2. スクリプトメニューから「選択稜線のシャープネス値を出力」を選択します。
  3. メッセージウインドウに値が出力されます。重複する値は1回のみ出力されます。

※スクリプト名では「稜線のシャープネスの値」だと長くなるので「シャープネス値」と省略表記してます。

次回もよろしくお願いします。


要望や質問、またユーザー同士の意見交換にShade3D公式ユーザーフォーラムをご用意しております。どうぞご利用くださいませ。

▲ページ上部へ