言語: 日本語

2016/01/07号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2016/01/07 号]

日頃はShade 3D シリーズをご利用いただきありがとうございます。 Shade3D メールマガジンです。Shade3Dからの最新情報をお届けいたします。

目次

・3Dプリントの楽しさをひろめる新企画 第1回 絵師:丘丘さんインタビュー

・ユーザー事例インタビュー 2016 ~ 第1回 アダム・カゼック氏

・海外版メルマガより〜今週のTIPS〜

明けましておめでとうございます。

2016年も皆様にお役立つ情報や楽しいコンテンツを発信していきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 3Dプリントの楽しさをひろめる新企画 第1回 絵師:丘丘さんインタビュー

第1回:絵師 丘丘(チュウチュウ)さんインタビュー

絵師さんと3Dモデラーさんのご協力のもと、3Dプリントの楽しさを伝える企画をスタートしました。
第1回目は絵師の丘丘(チュウチュウ)さんのインタビューになります。

キャラクター制作のお話や3Dプリントするために工夫した点を伺いました。

◆第1回:絵師 丘丘(チュウチュウ)さんインタビューはこちら◆

 ユーザー事例インタビュー 2016 ~ 第1回 アダム・カゼック氏

ユーザー事例インタビュー 2016

第1回目は、コンセプトアーティストのアダム・カゼック氏です。

メジャーなSF映画やインディーズ映画などのコンセプトアートやマットペイント(映画撮影用の背景画)制作で、活躍されているアダム・カゼックさんのインタビュー記事を公開しました。プロのアーティストへの道のり、仕事のやり方や考え方、愛用のツールである Shade 3D の魅力についてお伺いしました。

 ◆ユーザー事例インタビュー 2016 第1回 アダム・カゼック氏インタビューはこちら◆ 

 海外版メルマガより〜今週のTIPS〜

「モデリングライト」

デフォルトの形状表示は灰色だけではありません。
モデリングライトを切り替えてみましょう。

  • 形状の確認をするとき、ライティングを変更すると判別がしやすくなることがあります。
  • 形状の雰囲気が変わって、リフレッシュしたり新しいアイデアが生まれることもあります。

是非お試しください。

▲ページ上部へ