言語: 日本語

2018/02/01号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2018/2/1号] - 2018/2/1号 -

目次

・ユーザー事例インタビュー 2018 アートディレクター 田村吾郎氏 vol.1

・「VRコンテンツへの道」第8回「地形のための研究と開発」


ユーザー事例インタビュー 2018 アートディレクター 田村吾郎氏 vol.1

 

東京工科大学 デザイン学部で空間デザインを教えている田村氏にインタビューを行ってきました。

空間デザインの授業だけではなく、仕事で行っている舞台演出やデザインの提案にもShade3Dを活用され、
実際の現場でどのように活用しているのか、また、Shade3Dの良さについても語っていただきました。

4回にわたるインタビューの第1回目です。

アートディレクター 田村吾郎 氏のインタビューはこちら

「VRコンテンツへの道」第8回「地形のための研究と開発」

今回の「VRコンテンツへの道」では、地形データを管理するツールを作成するために、どのような研究開発や手段が必要なのかをテーマに紹介しています。

詳細はブログをチェック!

第8回「地形のための研究と開発」はこちらから

▲ページ上部へ