言語: 日本語

2018/04/12号バックナンバー

Shade3D 公式

[Shade3D メールマガジン 2018/4/12号] - 2018/4/12号 -

目次

・Adobe製品と連携!第4回

・サポート窓口からのお知らせ


Adobe製品と連携!第4回

 

今回はIllustratorで作成したパスを利用して、Shade3DでLEDライトを表現するボックスを作成します。

面光源でのLEDライトの設定方法や、表面材質でガラスの表現を学べるチュートリアルです。

Adobe製品と連携!第4回はこちらから

サポート窓口からのお知らせ

移管手続きはお済ですか?

下記に該当する製品を株式会社イーフロンティアでユーザー登録を行なわれていたお客様は、登録情報を弊社へ移管するためのお手続きが必要です。

Shade 3D ver.14 以前の Shade, Shade 3D
Sunny 3D
Shade ドリームハウス

移管手続きを行われていないお客様は、Shade3Dオンラインストアのマイページに記載されている「移管手続きはお済みですか?」をご確認ください。

「移管手続きはお済みですか?」はこちらからら

▲ページ上部へ