言語: 日本語 | English | 한국어

動作環境

Shade3D 公式


■ Shade3D Ver.22 動作環境

 Windows版macOS版(Intel)macOS版(Appleシリコン)
OS Windows 8.1/10 (64bitのみ) macOS Mojave 10.14/Catalina
macOS 10.15/Big Sur 11 (64bitのみ)
Big Sur 11 (64bitのみ)
CPU Intel® Core™ 2 Duo, AMD Athlon 64 X2 以降 ※SSE3 搭載必須 Intel® Core™ 2 Duo 以降 Apple M1 以降
メモリ 4GB 以上必須 (8GB 以上を推奨)
HDD 5GB 以上の空き領域必須 (20GB 以上を推奨)
モニタ 1024x768 ピクセル以上を必須(1280x1024ピクセル以上を推奨)、 24ビットカラー以上必須
必須モデル 記載のハードウェアおよびOSの条件を満たすコンピュータ
推奨モデル iMac(2015 以降)
iMac Pro(2017 以降)
Mac mini(2018 以降)
Mac Pro(2019 以降)
MacBook(2016 以降)
MacBook Pro(2016 以降)
MacBook Air(2018 以降)
iMac(M1, 2021 以降)
MacBook Air(M1, 2020 以降)
MacBook Pro(M1, 2020 以降)
Mac mini(M1, 2020 以降)
ビデオカード
  • 必須グラフィック環境:
    • ○Windows 8.1 以上のWindowsで動作するグラフィックスカード
    • ○DirectX 11に対応したグラフィックスカード
    • ○Ivy Bridge 以降に搭載の Intel® HD Graphics
    • −Intel® HD Graphics (3rd Gen)
    • −Intel® HD Graphics 2500
    • −Intel® HD Graphics 4xxx/5xxx
    • ○NVIDIA® GeForce® 400 シリーズ以上
    • ○AMD Radeon™ Evergreen世代(HD 5xxx シリーズ)以上
  • 推奨グラフィック環境:
    • ○DirectX 12に対応したグラフィックスカード
    • ○NVIDIA® GeForce® 1000 シリーズ 以上
    • ○AMD Radeon™ RX 400 シリーズ 以上
    • ○Intel® UHD Graphics 600 シリーズ 以上
  • 必須グラフィック環境:
    • ○macOS Mojave 10.14 以上のmacOSで動作するグラフィックスカード
  • 推奨グラフィック環境:
    • ○推奨モデルに搭載されているグラフィックスカード
  • 推奨グラフィック環境:
    • ○推奨モデルに搭載されているグラフィックスカード
HDR表示
  • ○モニタ:HDR10対応必須(DisplayHDR600以上を推奨)
  • ○ビデオカード:NVIDIA® GeForce® 1000 シリーズ 以上、またはAMD Radeon™ RX 400 シリーズ 以上
  • ○Windows 10 1903以降
  • ○モニタ:HDR10対応必須(DisplayHDR600以上を推奨)
  • ○推奨モデルを満たすハードウェア
  • ○macOS Catalina 10.15.4以降
  • ○モニタ:HDR10対応必須(DisplayHDR600以上を推奨)
  • ○必須モデルを満たすハードウェア
  • ○macOS Big Sur 11以降
GPUレイトレーシング
  • ○ビデオカード:NVIDIA® GeForce® RTX シリーズ 以上、またはNVIDIA® GeForce® GTX 1660 シリーズ
  • ○Windows 10 20H1以降
  • ○macOS Big Sur 11以降
その他 Windows 8.1をご利用の場合は、Windows® Internet Explorer® 11が必要です。

 

  • ※ インターネット接続環境必須
  • ※ 対応OS は、OSの開発元がサポートする期間内のみ動作を保証します。
  • ※ グラフィックドライバはチップセット製造元から提供されている最新バージョンをお使いください。
  • ※ PoserFusion は Poser 6/7/8/9/10/11 および Poser Pro 2010/2012/2014/11 に対応しています。(Windows版/macOS版)
  • ※ 動作環境はいずれも開発中のものであり、予告なく変更されることがあります。
  • ※macOS版のShade3DはUniversalアプリケーションです。Appleシリコン搭載Macでの初期設定はネイティブ動作となります。
  • ※macOS(Appleシリコン)のネイティブ動作では以下の機能が未搭載となります。これらを使用する場合は、FinderでShade3D Ver.22.appを選択して「情報を見る」より「Rosettaを使用して開く」チェックボックスをオンにしてご利用ください。
    • ラジオシティ
    • SketchUpインポータ、エクスポータ
    • PoserFusion
    • 3Dconnexion製の3Dマウスによる操作
    • レガシープラグイン

▲ページ上部へ