言語: 日本語

Shade 3D

Shade3D 公式

Shade 3D

はじめての3DCGチャレンジ。

プロフェッショナルの創造力。

3Dプリンターでの出力。

Shade 3D がサポートします。

Shade 3D は累計50万本以上の国産統合型3DCG作成ソフトで、様々な分野で幅広くご活用いただいております。

インテリアデザイン
プロダクトデザイン

建築パース
キャラクター・アニメーション

PR・イベント展示デザイン
3Dプリンターとの連携

新機能 ( ver.15 )

OpenSubdiv

サブディビジョンサーフェスの手法として、カトマルクラークの拡張であるOpenSubdivに対応しました。角のシャープさをコントロールします。
ポリゴンリダクション

ポリゴン数を任意の割合で減少し、3Dスキャナなどの高密度なポリゴンメッシュの編集やゲーム用ローポリゴンデータの作成を行います。
ラッピングメッシュ

複雑に入り組んだ形状を1つの多様体にまとめ、3Dプリント用などに必要な一体化された形状を作成します。

その他の新機能や Shade 3D ver.15 についての詳細はこちら>>

基本機能

モデリング

イラストを描くようなベジェ曲線でのモデリングと、スタンダードなポリゴンメッシュによる自由度の高いモデリングを行えます。
アニメーション出力

ボーンなどの各種ジョイントとスキン設定を組み合わせてアニメーションを作成し、MOVやAVIなどの形式でファイルに出力します。
3Dプリント用アシスタント

3Dプリントに必要な形状のチェックをガイドの手順に沿って行い、チェックした形状のSTLやOBJ形式で書き出します。

その他の基本機能についてはこちら>>

ラインナップ

Shade 3D ver.15シリーズでは目的・用度に応じた3つのグレードを用意しています。

ラインナップの詳細についてはこちら>>

グレード別機能比較

Shade 3D ver.15シリーズの主な機能と新機能、機能強化、仕様変更を中心にグレード別の機能比較をまとめたテーブルをご覧になれます。

グレード別機能比較の詳細についてはこちら>>

動作環境

Windows版・Mac OS X版それぞれの動作環境をご覧に慣れます。

動作環境の詳細についてはこちら>>

価格

ラインナップごとのパッケージ版の価格表をご覧になれます。

価格の詳細についてはこちら>>

体験版

Shade 3D ver.15の体験版(無料)をご用意しています。

体験版の動作環境は、Shade 3D ver.15 製品版と同じです。

体験版の詳細とダウンロードはこちら>>

マーケットプレイス

サードパーティによるShade 3D の機能を拡張するプラグインやスクリプト、コンテンツのダウンロードの提供や販売を行うオンラインのストアです。Shade 3Dにない機能や便利なソリューションはこちらで探してみてください。

マーケットプレイスはこちら>>

▲ページ上部へ