言語: 日本語

16.1物理アシスタントインストール

Shade3D 公式

物理アシスタント機能ご利用いただくには、指定フォルダへプログラムをインストールする必要がございます。ご利用環境に応じたインストール方法をご確認の上プログラムをインストールしてください。

対象製品

  • Shade3D Professional ver.16.1
  • Shade3D Standard ver.16.1
  • Shade3D サブスクリプション版(Professional 1年)
  • Shade3D ver.16.1 体験版(※30日間のみご利用いただけます。)

※Shade3D Basic ver.16では、ご利用いただくことはできません。
※Shade3D ver.16.1 体験版をご利用の場合は、物理アシスタントのインストール完了後に、Standard版、Professional版を選択して起動してください。

プログラムの入手とインストール方法

物理アシスタントのプログラムを入手するには、Shade3Dオンラインストアからダウンロードする必要がございます。下記の手順を参考に手続きを行なってください。

  1. ダウンロードボタンをクリックして物理アシスタントをShade3Dオンラインストアのショッピングカートに追加してください。

    ダウンロード
    ダウンロードサイズ: 1.1 MB
    価格:無料

  2. Shade3Dオンラインストのショッピングカートに、物理アシスタントに関する商品が追加されます。
    「購入手続きに進む」をクリックしてください。
  3. マイページへのログイン画面が表示されます。
    「会員登録済みのお客様」の項目より必要事項を入力してマイページへログインしてください。
    ※既にマイページへログインされている場合は、マイページは表示されません。
    ※Shade3D ver.16.1 体験版をご利用いただいているお客様でShade3Dオンラインストのアカウント登録がお済みでない場合は、「新規のお客様」より会員登録にお進みください。
  4. 注文内容の確認・お支払い方法の選択画面が表示されます。
    ご注文内容を確認し「送信」ボタンをクリックしてください。
  5. 注文完了画面表示されます。
    画面の下部にある「ダウンロード商品について」の項目に表示された「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
  6. Physics_Assistant.zipがダウンロードされます。
    ご利用の環境に応じて、Zipファイルを展開してインストールを行ってください。

WIndows環境でご利用の場合

  1. Physics_Assistant.zipを右クリックし表示されるメニューより「すべてを展開」を選択してください。
  2. 物理演算アシスタントを利用するには、展開されたPhysics_Assistantフォルダ内にある以下のファイルとフォルダをインストールする必要があります。
    pluginフォルダ>winフォルダ>PhysicsCore64.dll
    widgetフォルダ>shade_physics_assistantフォルダ
  3. インストール先の以下のディレクトリをお開きください。
    ユーザー>(ログインユーザー名)>ドキュメント>Shade3D>Shade3D ver.16フォルダ

    ※実際に開いているディレクトリパスは以下となります。
    C:¥Users¥(ログインユーザー名)¥Documents¥Shade3D¥Shade3D ver.16
  4. Shade3D ver.16フォルダ内にある「plugins」フォルダへPhysicsCore64.dllをドラッグして移動してください。
  5. Shade3D ver.16フォルダ内にある「widgets」フォルダへshade_physics_assistantフォルダをドラッグして移動してください。

以上でインストールは完了です。Shade3D ver.16を起動しスクリプトメニューに「物理アシスタント」が表示されているかご確認ください。

Mac環境でご利用の場合

  1. ”Physics_Assistant.zip"をControlキーを押しながらクリックし表示されるメニューより「開く」を選択してください。
  2. 物理演算アシスタントを利用するには、展開されたPhysics_Assistantフォルダ内にある以下のファイルとフォルダをインストールする必要があります。
    pluginフォルダ>macフォルダ>PhysicsCore.shdplugin
    widgetフォルダ>shade_physics_assistantフォルダ
  3. インストール先の以下のディレクトリをお開きください。
    ユーザー>(ログインユーザー名)>Shade3D>Shade3D ver.16フォルダ

    ※実際に開いているディレクトリパスは以下となります。
    /Users/(ログインユーザー名)/Shade3D/Shade3D ver.16
  4. Shade3D ver.16フォルダ内にある「plugins」フォルダへPhysicsCore.shdpluginをドラッグして移動してください。
  5. Shade3D ver.16フォルダ内にある「widgets」フォルダへshade_physics_assistantフォルダをドラッグして移動してください。

以上でインストールは完了です。Shade3D ver.16を起動しスクリプトメニューに「物理アシスタント」が表示されているかご確認ください。

▲ページ上部へ