言語: 日本語

Shade 3D サブスクリプション/POSA版

Shade3D 公式

Shade 3D サブスクリプション/POSA版

--------

Shade 3D サブスクリプション/POSA版では、ユーザー認証とサポートサービスに関する処理のために、
特定のURLへアクセスします。制限のあるネットワーク環境の場合、URL へのアクセスを個別に許可する
必要がございますので、以下の参考に設定を有効にしてください。

本製品の動作環境はインターネット接続環境が必須となります。
ご利用端末上でのオンライン認証の際およびご利用時にインターネット接続回線を利用いたします。

なお、インターネットに接続できない環境でも一時的にご利用することはできますが、
インターネットに接続できない環境で使用後15日間のみとなります。

インストールプログラムを入手するには、Shade3Dオンラインストアのマイページへログインし、
インストールプログラムをダウンロードしていただく必要がございます。
インターネットへの接続が行えない場合は、大変申し訳ございませんが、本製品をインストールすることができません。

このメッセージが表示される場合、ライセンスが、購入台数以上のコンピュータにて、
利用している場合に表示されます。お手数ですがソフトウェアの利用状況をご確認ください。

大変申し訳ございませんが、サブスクリプション/POSA版のライセンスは、第三者への譲渡を行うことができません。

Shade 3Dのソフトウェア自体は、何台でもインストールすることができます。
ただし、Shade 3Dのご利用は、シリアル番号の購入台数が上限となり、複数のコンピュータにて 同時に
利用することができません。

ライセンス認証を行ったコンピュータ以外の環境において、Shade 3Dのライセンス認証を行った場合に、
表示されるメッセージとなります。
Shade 3Dを利用する環境にて、ライセンス認証を改めて行ってください。

サブスクリプション/POSA版とパッケージ版ダウンロード版とでは、ライセンス形態が異なる製品となるため、
大変申し訳ございませんが、製品を乗り換える替えるサービスをご用意しておりません。

メールアドレスやパスワードを変更する場合は、Shade3Dオンラインストアのマイページより手続きを
お願いします。

家電量販店などで購入したPOSA版につきましては、下記、Webサイトをご確認ください。

https://shade3d.jp/support/posa/posa.html

Mac OS X版をご利用の場合は、Shade 3Dを起動してShade 3Dメニューの「Shade 3Dについて」を
選択してください。
Windows版をご利用の場合は、Shade 3Dを起動してヘルプメニュー→「Shade 3Dについて」を
選択してください。

更新期限の1ヶ月前から1週間までの間に、1日1回、起動時に更新に関するメッセージが表示されま
す。
また、更新の終了する1週間前から期限終了日まで、起動毎に、更新に関するメッセージが表示され
ます。

Shade 3Dでは、作成したシーンファイルや各種設定ファイルなどに違いはなく、すべての製品において、
データの互換性はございますのでご安心ください。

更新期限が終了した場合は、Shade 3Dのアプリケーションを利用することができなくなります。
し かし、作成したシーンデータなどは、サブスクリプション/POSA版やパッケージ版、ダウンロード版を
購入いただくことで、引き続き利用することができます。

通常製品(パッケージ/ダウンロード)と製品仕様(モデリングやレンダリングなど)などに違いはございませんが、利用期限やライセンス形態に違いがございます。

次期バージョンが発売された場合、手動にてインストールプログラムを入手していただく必要がございます。
以下の手順を確認の上最新のインストールプログラムを入手してください。

▲ページ上部へ