言語: 日本語

Shade3D概要

Shade3D 公式
Shade3Dシリーズはサブスクリプションでご提供します
サブスクリプションは目的に応じて常に最新版をお使いいただくことができる新しいサービスです

 

多岐に広がるShade3Dの世界
統合型3DCGソフトのShade3Dは建築パースやインテリアデザイン、プロダクトデザインなどの様々な用途でお使いいただいております。
自分のデザイン画を立体的に表現したい。他の部署の人にもわかるように説明したい。
3DCGソフトならではの柔軟性やCADソフトのような正確なモデリングによる表現は、よりリアルに相手にイメージを伝えることができます。

プロダクトデザイン

インテリアデザイン

建築パース

資格取得

PR・イベント展示デザイン

ゲームの背景・アイテムデザイン

プログラミング教育
Shade3Dならすべてできる
モデリング、レンダリング、アニメーション、3Dプリントまで1つのソフトでできるのはShade3Dだけです

好きなモデリング方法をみつける

同じ形を作るとしても作成方法は様々。
Shade3Dは自由曲面・NURBS・ポリゴンモデリングがセットされてます。
お気に入りのモデリングを選べるのもShade3Dならではです。

レンダリングでフォトリアルを追求する

3Dモデルに色、模様、透明度などの質感の設定を加え、
さらに照明や太陽光などのライティングの設定をすることで、フォトリアルからイラスト調のものまであなたのイメージを支援します。

アニメーション機能で映像作品をつくる

つくったキャラクターに簡単な動きをつけることから炎や煙、形状同士の衝突などの物理演算処理を行った動きを表現します。

3Dプリントをもっと身近にする

自動でエラーチェック・修正を行う3Dプリントアシスタント機能が搭載されたことで3Dプリントがより身近になりました。

様々なファイル形式に対応

2Dソフトから3DCADソフトまで様々なファイルとのやり取りが可能となっています。
詳しい内容は機能比較/ファイルをご覧ください。

▲ページ上部へ