言語: 日本語

⑦メッシュ選択ツール 1

Shade3D 公式

⑦メッシュ選択ツール 1

ポリゴンメッシュ編集時に使用する選択機能に「拡張選択」「縮小選択」「リング選択」「内側領域選択」と、エラー診断選択機能に「凹面」「曲率が負の頂点」「微少要素」「平らな面」が追加されました。

今回は選択機能についてご紹介します。

 拡張選択

現在の選択範囲を拡張します。すべての選択モードで使用でき、隣接する次の頂点、稜線、面を選択状態に追加します。

 縮小選択

現在の選択範囲を縮小します。すべての選択モードで使用でき、一番外側の頂点、稜線、面を選択解除します。

 リング選択

選択されている稜線の垂直方向の稜線をリング状に選択します。稜線選択モードで使用します。

本バージョンでは稜線の均等分割に対応しましたので、ここから帯状に分割することができます。

 内側領域選択

ループ状に閉じた選択範囲を基準に、ポリゴン数の少ない領域を選択範囲に追加します。稜線選択モードと面選択選択モードで使用します。

指先などの突起や選択範囲の内側を塗りつぶすように選択することができます。

本バージョンでスライスされるラインがリアルタイム表示されるようになった「ループスライス」。スライス後は選択状態となりますのでそのまま内側領域選択を行えます。

次回はエラー診断選択について紹介します。お楽しみに。


グレード別機能比較表

▲ページ上部へ